(‡ー・_=)y-くたばれ2ちゃんねる
日本固有の領土かえれ!竹島。2月22日は、竹島の日。
プロフィール

(‡ー・_=)y-

Author:(‡ー・_=)y-
 本サイトの全てにおいて
公序良俗違反の猥褻サーバーサイト2ch
(2ch擁護サイトを含む)
への無断転載は堅くお断り申しあげます。
 違法猥褻サーバーサイト2ch擁護者による無駄に騒がしい違法な誹謗書込はご遠慮ください。
 また
「http://ime.nu/,http://ime.st/」等の
猥褻・淫行(出会い系)サイトや検索URL等を悪用した擬装リンクも堅くお断り申しあげます。

 当サイトは右左の思想宗教集団・報道機関・公益団体・利権団体とは一切関係がない人畜無害な普通(ド素人)のおっさんが書いておりますよ。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ネット犯罪情報

2chからの使者か
告訴状



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



法律

日本国憲法
知的財産基本法
知的財産高等裁判所設置法
知的財産戦略本部令
著作権等管理事業法
著作権等管理事業法施行規則
著作権法
著作権法施行規則
民法(民法第一編第二編第三編)
民法施行法
商品取引所法
商法
不正アクセス行為の禁止等に関する法律
プロバイダー責任法
プロバイダー責任法発信者情報省令
消費者契約法
出会い系サイト規制法
個人情報保護法令
刑法
破壊活動防止法
民事訴訟法
刑事訴訟法
破産法
会社法
電気通信事業法
警察法
警察官職務執行法
国家公安委員会等に対する不服申立てに関する規則
国民保護法



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


著作権等管理事業
文化庁のウェブページ(http://www.bunka.go.jp/)に
登録が必要な場合について
として。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 登録を受ける必要のある者は,著作権等管理事業(以下単に「管理事業」といいます)を行おうとする者です。
 
 この管理事業とは,
「管理委託契約(委託者が人的関係,資本関係等において受託者と密接な関係を有する者として文部科学省令で定める者であるものを除く(*1)に基づき,著作物等の利用の許諾その他の著作権等の管理を行う行為であって,業として行うもの(*2)」を指します(法第2条第2項)。

 また,管理委託契約とは,
「次に掲げる契約であって,受託者による著作物,実演,レコード,放送及び有線放送(*3)の利用の許諾に際して委託者(委託者が当該著作物等に係る次に掲げる契約の受託者であるときは,当該契約の委託者)が使用料の額を決定することとされているもの(*4)以外のものをいう。

 
  ア 委託者が受託者に著作権等を移転し,著作物等の利用の許諾その他の当該著作権等の管理を行わせることを目的とする信託契約(*5)
  イ 委託者が受託者に著作物等の利用の許諾の取次ぎ又は代理をさせ,併せて当該取次ぎ又は代理に伴う著作権等の管理を行わせることを目的とする委任契約(*6)」

 
のことをいいます(法第2条第1項)。

--------------------------
*1 親族間の契約,親会社と子会社間の契約などについては,委託者の利益を害する管理が行われる可能性が低いので規制対象外になります。なお,具体的な要件については,規則第2条を参照してください。
*2 営利性の有無は問いませんが,反復継続して事業を行うのかどうかで判断します。
*3 規制の及ぶ範囲は著作権法の保護対象すべてです。
*4 許諾条件の中で最も重要な使用料の額の決定権が委託者に留保されている場合(いわゆる非一任型の管理)は,自分の権利を自分で管理するいわゆる自己管理と同様の管理形態として委託者の利益が害される可能性は低いので規制対象外です。
 なお,権利者が自己が所属する団体を通じて管理事業者に権利行使を再委託する場合などについては,使用料の額の決定権が,当該団体でなく権利者自身に留保されている必要があります(法第2条第1項かっこ書)。つまり,次のような場合は原権利者であるAに使用料額の決定権がある必要があります。
    A--→B--→管理事業者
*5,*6 両契約とも利用の許諾を行わせることを目的とするものですので,許諾権以外の権利の管理は規制対象外です。例えば,教科書補償金を受ける権利(著作権法33条)などがこれに該当します。なお,商業用レコードの二次使用料を受ける権利(著作権法第95条,第97条),商業用レコードの貸与報酬を受ける権利(著作権法第95条の3,第97条の3)及び私的録音録画補償金を受ける権利(著作権法第30条)の管理も規制対象外ですが,別途著作権法の指定管理制度の適用があり,文化庁長官の指定した団体以外は管理ができないので注意してください。
 委任契約は,取次ぎ又は代理によるもののみ規制対象にしていますので,仲介業務法で規制されていた媒介による管理は規制対象外になります。
 信託法上の信託は受託者に財産を処分(売却等)させることを目的とするものも含まれますが,管理事業法では管理を目的とするものに限定されます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


となっている。

また同ページにフローチャートも載っており
必要かどうかの確認もできる。

ではそのフローチャートで「2ちゃんねる」
及び「新潮社」が登録を必要とするかどうか
確認したいと思う。

ここで慣例等現在まかり通っている物は
構造計算書偽造の例を見るように正しいとは
言い切れないものもある可能性から
考慮しないものとする。

まず始めに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたが委託者と締結しようとしている委託契約は、著作物、実演、レコード、放送又は有線放送のいずれかに関する権利を対象としていますか。
①いずれかを対象としている
②いずれも対象としていない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

がある。これはどうだろうか?
「2ちゃんねる」の「利用規約」が
ここで言う「委託契約」に当たるかどうか。
をまず調べたい。

書籍「電車男」出版当時の利用規約ではなく
おそらく以後の「利用規約」の主旨のつもりで
出版に臨んだと考えられそれを紹介する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。
・投稿者は、話題と無関係な広告の投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾します
・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)
 その他の権利につき、 掲示板運営者及びその指定する者に対し、 これらを日本国内外において無償で非独占的に利用
 する一切の権利 (第三者に対して再許諾する権利を含みます。)
 を許諾することを承諾します。 また、掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利(第三者に対して再許諾す
 る権利を含みます。) を許諾しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者が指定する第三者に対して、著作物の利用許諾を一切しないことを承諾します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

となっている。さてどうだろう。
委託契約には
http://neo-luna.cside.ne.jp/copyright/ncr61.htm
を見ると
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
信託契約
委託者(著作権者及び著作隣接権者)が受託者(管理事業者)に著作権または著作隣接権を移転し、当該著作物等に関する利用の許諾等の管理業務を行なわせる契約
委任契約
委託者が受託者に著作物等の許諾の取次ぎまたは代理をさせ、あわせてこれら行為に伴う著作物等の管理を行なわせる契約
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

がある。としている。
契約名はどうあれ、実際行っていることは
「委託契約」に当たるのではなかろうか?

そこで先のフローチャートの初めは
「委託契約行為をした」として
①いずれかを対象としている
になる。

フローチャートの続き、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その権利に許諾権(他人に対して利用の許諾を与えることができる権利)は含まれますか?
①含まれる
②含まれない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

になっている。
「2ちゃんねる」から「新潮社」に管理を任せているという。
つまり許諾権を行使しているわけだ。
ドラマとか映画とかと契約は「新潮社」が
行っている。とか。

含まれると言うよりも実行してしまっている。
と言えるので、実質
①含まれる
になる。

   *ここで「新潮社」に関しては疑惑がある。
    段階で実態は掴めない。
    とりあえず「新潮社」は確認作業から外す。

すると
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無断利用の監督行為、使用料の徴収・分配行為など)を行わせることを目的とするものですか。
①目的としている
②目的としていない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にたどり着く。
そこで再び「2ちゃんねる規約」を見てみる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・投稿者は、投稿に関して発生する責任が全て投稿者に帰すことを承諾します。
・投稿者は、話題と無関係な広告の投稿に関して、相応の費用を支払うことを承諾します
・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)
 その他の権利につき、 掲示板運営者及びその指定する者に対し、 これらを日本国内外において無償で非独占的に利用
 する一切の権利 (第三者に対して再許諾する権利を含みます。)
 を許諾することを承諾します。 また、掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利(第三者に対して再許諾す
 る権利を含みます。) を許諾しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。
・投稿者は、掲示板運営者が指定する第三者に対して、著作物の利用許諾を一切しないことを承諾します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

の3項目に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一切の権利(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

がある。つまり全てなわけです。
もちろんその中には
「無断利用の監督行為、使用料の徴収・分配行為」
も含まれるわけです。
(モナーのま猫問題でAvexへ意見書を送った例も
監督行為に関して参考に出きるかもしれない)
4項目にも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
著作者人格権を一切行使しない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

があって決定的ともいえる。

よってここは
①目的としている
になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
委託契約の種別は何ですか。
①信託契約
②委託契約
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここでは2ちゃんねる利用規約の3項目
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)
 その他の権利につき、 掲示板運営者及びその指定する者に対し、 これらを日本国内外において無償で非独占的に利用
 する一切の権利 (第三者に対して再許諾する権利を含みます。)
 を許諾することを承諾します。 また、掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利(第三者に対して再許諾す
 る権利を含みます。) を許諾しないことを承諾します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

から
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
信託契約
委託者(著作権者及び著作隣接権者)が受託者(管理事業者)に著作権または著作隣接権を移転し、当該著作物等に関する利用の許諾等の管理業務を行なわせる契約
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を含んでおり
①信託契約
に進む。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その委託契約書においては、委託者以外の者(受託者等)が使用料の額を決定することになっている場合がありますか。
①はい
②いいえ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「新潮社」が「2ちゃんねる」に成り代わって他者と「契約」を
しているが契約にさいして「使用料を除外して契約」は
考えにくい。
また「2ちゃんねる利用規約」に
「委託者以外の者(受託者等)が使用料の額を決定しない」
が含まれておらずこの場合
①はい
になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたが委託契約を結ぶ相手方には、親族、親会社・子会社、関連会社、あなたの会社の役員、主要株主などの規則2条に掲げる者以外の方がいますか。
①いる
②いない(規則第2条に掲げる者だけで構成されている)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「2ちゃんねる利用規約」中の「その指定する者」「第三者」が
あるのでここは
①いる
になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたはこの他人の権利の管理を継続して行う予定ですか。
①継続して行う予定である
②継続して行わない予定である
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

利用規約として継続して表示していることから、
①継続して行う予定である
になる。

結果
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたには、著作権等管理事業法の適用がありますので、登録を行ってください。
なお、(3)の登録拒否要件に該当する場合は、登録は認められません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にたどり着く。

ただし、
「2ちゃんねる利用規約」は著作権者に一方的に不利な
契約となっているなど、法的に通用するものかは
関係機関などの判断が要る。と考えられる。
スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mufu.blog29.fc2.com/tb.php/40-ffa96804



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。