(‡ー・_=)y-くたばれ2ちゃんねる
日本固有の領土かえれ!竹島。2月22日は、竹島の日。
プロフィール

(‡ー・_=)y-

Author:(‡ー・_=)y-
 本サイトの全てにおいて
公序良俗違反の猥褻サーバーサイト2ch
(2ch擁護サイトを含む)
への無断転載は堅くお断り申しあげます。
 違法猥褻サーバーサイト2ch擁護者による無駄に騒がしい違法な誹謗書込はご遠慮ください。
 また
「http://ime.nu/,http://ime.st/」等の
猥褻・淫行(出会い系)サイトや検索URL等を悪用した擬装リンクも堅くお断り申しあげます。

 当サイトは右左の思想宗教集団・報道機関・公益団体・利権団体とは一切関係がない人畜無害な普通(ド素人)のおっさんが書いておりますよ。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ネット犯罪情報

2chからの使者か
告訴状



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



法律

日本国憲法
知的財産基本法
知的財産高等裁判所設置法
知的財産戦略本部令
著作権等管理事業法
著作権等管理事業法施行規則
著作権法
著作権法施行規則
民法(民法第一編第二編第三編)
民法施行法
商品取引所法
商法
不正アクセス行為の禁止等に関する法律
プロバイダー責任法
プロバイダー責任法発信者情報省令
消費者契約法
出会い系サイト規制法
個人情報保護法令
刑法
破壊活動防止法
民事訴訟法
刑事訴訟法
破産法
会社法
電気通信事業法
警察法
警察官職務執行法
国家公安委員会等に対する不服申立てに関する規則
国民保護法



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


利敵活動家か「谷百合子」
 日本国内に「無防備地域」を作るという利敵行為にしかならない活動をする者達がいる。
「無防備」条例制定を 札幌市民の会 来月から署名運動
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/43752.html?_nva=5

「無防備地域」は戦時侵略の的にしかならない。いくら「平和」を口ではいっても戦争を呼び込む行為ですね。言行不一致。
 敵地上陸拠点確保の作戦において敵にとってはこれほど心強い味方はいないことでしょう。なにしろ武装解除してその地を差し出すわけですからね。
 「平和のための無防備」という言葉のすり替えに騙されてはいけません。紛れもない「利敵活動」。「犯罪撲滅のための虐殺」。「財産保護のための窃盗」。良識ある者は相手にしないものです。

 また敵によって占領され侵略攻撃を目的に武装した嘗ての「無防備地域」は問答無用に「敵の武装地域」となり敵の拠点となります。日本の主権を護っている者達は、外敵からの攻撃に加え、日本の国内であるはずの利敵活動をする背後からも狙われるわけです。
 利敵活動家ら国を売る裏切り者達によって、疑心暗鬼が蔓延り治安と統率は乱れ、そして泥沼の内戦に。

 国際法を犯し条約に違反し侵略や人権侵害を続ける支那や朝鮮が「ジュネーブ条約」などを守ってくれているとでも思っているのでしょうか。破りまくっているから侵略や人権侵害が起きているのです。そいつらが自分らの所だけでは守るとでも。そんな風に思えるなら現実が見えていないと言えますね。なんら保障のきかない、儚い願望だけの「だろう」で政治外交はできない。そして悪いことに各国もまた、支那や朝鮮の国際法違反に目を瞑り、今や国と認めてしまっています。
 酷い事をすれば国際世論が黙っていないとでも言うのでしょうか。現実問題として支那や朝鮮で行われている人権侵害に、国際的な非難の盛り上がりがどれほどありましたか。これら敵国の策謀により「利敵活動」が蔓延り内戦状態になった日本に、国連が治安維持を目的として介入するときは、取り返しのつかないほどの損害・惨状が出た後。つまり手遅れ。

 平和の祭典オリンピックを開催した共産国家ユーゴスラビア(第14回冬季オリンピック、サラエボ1984)を思い出してください。内戦の悲惨さがわかりますか。ルーマニアも内戦になりましたね。支那が関与したカンボジア内戦もありましたね。内戦になった国で「ジュネーブ条約」が守られていましたか。世界には信じられない事が起き続けています。日本に内戦など絶対に起きるわけないと言えますか。選挙程度でも勝敗を言い争い、戦国時代、明治維新という内戦を過去に持つ戦闘国民ですよ。
 平和を望むなら「利敵行為」に加担してはいけません。

 ところで「無防備地域宣言阻止」署名運動というのは聞いたことがありません。つまり「無防備地域」という発想が、平和主義者にとって相手をするのさえ馬鹿馬鹿しい、それほど荒唐無稽な寝言なわけです。

無防備地域宣言運動全国ネットワーク
http://peace.cside.to/

支那、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm


 ユーゴスラビア
 チトー将軍の下、パルチザンとしてナチと戦った国。ナチが攻めた時、ソ連は弱りはてるだろうともくろみ、窮状を救う演出を画策。その時恩を売るために軍事協力をせずにいた。にも関わらず独力で跳ね返した。この事があって戦後ソ連すらもワルシャワ条約機構のもと一目起き内政に干渉しなかったという。
 チトー大統領を失ったあと大同団結出来ず内戦に至り分裂してしまったのは大変残念でした。

 スイス
 憲法9条を守りたがる者達が引き合いに出したがる「永世中立国」のスイス。国民皆兵(こくみんかいへい)の国で、国を護るために国民全員が武装し戦えという憲法もあり、
スイスの軍事力
http://homepage2.nifty.com/aquarian/Swiss/Sws_Imp1.htm

「国家を維持していくための強大な軍事力を持つ国家」だという事ですので、引き合いに出しても「憲法9条を守る」理由にも裏付けにもなりませんね。
 軍隊を持つが、軍国主義になるわけでも、侵略戦争をするわけでもない例としてあげられ、いつ侵略され国家崩壊するか分からないような、貧弱な武力の国家は国際的信用・信頼を得られない例にもなりますけどね。
スポンサーサイト

テーマ:戦争と平和 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mufu.blog29.fc2.com/tb.php/399-d7d9cdb7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。