(‡ー・_=)y-くたばれ2ちゃんねる
日本固有の領土かえれ!竹島。2月22日は、竹島の日。
プロフィール

(‡ー・_=)y-

Author:(‡ー・_=)y-
 本サイトの全てにおいて
公序良俗違反の猥褻サーバーサイト2ch
(2ch擁護サイトを含む)
への無断転載は堅くお断り申しあげます。
 違法猥褻サーバーサイト2ch擁護者による無駄に騒がしい違法な誹謗書込はご遠慮ください。
 また
「http://ime.nu/,http://ime.st/」等の
猥褻・淫行(出会い系)サイトや検索URL等を悪用した擬装リンクも堅くお断り申しあげます。

 当サイトは右左の思想宗教集団・報道機関・公益団体・利権団体とは一切関係がない人畜無害な普通(ド素人)のおっさんが書いておりますよ。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ネット犯罪情報

2chからの使者か
告訴状



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



法律

日本国憲法
知的財産基本法
知的財産高等裁判所設置法
知的財産戦略本部令
著作権等管理事業法
著作権等管理事業法施行規則
著作権法
著作権法施行規則
民法(民法第一編第二編第三編)
民法施行法
商品取引所法
商法
不正アクセス行為の禁止等に関する法律
プロバイダー責任法
プロバイダー責任法発信者情報省令
消費者契約法
出会い系サイト規制法
個人情報保護法令
刑法
破壊活動防止法
民事訴訟法
刑事訴訟法
破産法
会社法
電気通信事業法
警察法
警察官職務執行法
国家公安委員会等に対する不服申立てに関する規則
国民保護法



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「秘密を侵す罪」は親告罪
 被害の大きさ永続性に比べ刑が軽すぎはしないか。と思える「秘密を侵す罪」。
法令データ提供システム

第十三章 秘密を侵す罪

(信書開封)
第百三十三条  正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

(秘密漏示)
第百三十四条  医師、薬剤師、医薬品販売業者、助産師、弁護士、弁護人、公証人又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときは、六月以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。
2  宗教、祈祷若しくは祭祀の職にある者又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときも、前項と同様とする。

(親告罪)
第百三十五条  この章の罪は、告訴がなければ公訴を提起することができない。

しかも被害者が訴えないと何もできない「親告罪」とは。
 悪いことする奴はとことん悪いことをするので、この「親告罪」を悪用し脅迫・恫喝してでも告訴しないをさせるわけです。そして悪がはびこる。
 被害を受けた者が何時か誰かが何とかしてくれると常に他人任せなら、何時までもなんともならないわけです。

 「秘密を侵す罪」弁護士や医者などがこの頃マスコミに登場するのだが、どうなんだろうか。「ついうっかりしゃべっちゃった」とか。「守秘義務違反は軽いし親告罪だし」なんて根性の者は出るな。とは思いますね。

 警察・防衛までもウィニー等の情報漏れの事件が後を絶たない。これも「情報」という、時に社会全体の死活問題になりえるものまでも軽く扱う、日本の風潮なのかもしれませんね。国防・治安を危機に陥れる情報漏れには、死刑を含んだ厳罰化も必要でしょう。なんせ戦前は「スパイは銃殺」だったのですからね。ついうっかりで部隊が全滅。ついうっかりで国が滅亡。情報の扱いでの法律は戦後の方がおかしい。

 「知る権利」は敵国にまで有益となる場合は、主張してはならない。敵国に不利に働き自国に有益ならば主張しなければならない。とも考えます。

*日本の敵国とは中ロ朝。米国は潜在的敵国。
*密入国敵国人(特に南北朝鮮人等)を野放しにしてはならない。
*犯罪多発国や民族と友好をしてはならない。
*国籍を偽る集団(右翼・左翼・カルト)に入団入信してはならない。
*犯罪市場で物を買ってはならない。
*2ch・新潮社・フジテレビを褒めてはならない。
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mufu.blog29.fc2.com/tb.php/277-fd3f052f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。