(‡ー・_=)y-くたばれ2ちゃんねる
日本固有の領土かえれ!竹島。2月22日は、竹島の日。
プロフィール

(‡ー・_=)y-

Author:(‡ー・_=)y-
 本サイトの全てにおいて
公序良俗違反の猥褻サーバーサイト2ch
(2ch擁護サイトを含む)
への無断転載は堅くお断り申しあげます。
 違法猥褻サーバーサイト2ch擁護者による無駄に騒がしい違法な誹謗書込はご遠慮ください。
 また
「http://ime.nu/,http://ime.st/」等の
猥褻・淫行(出会い系)サイトや検索URL等を悪用した擬装リンクも堅くお断り申しあげます。

 当サイトは右左の思想宗教集団・報道機関・公益団体・利権団体とは一切関係がない人畜無害な普通(ド素人)のおっさんが書いておりますよ。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ネット犯罪情報

2chからの使者か
告訴状



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



法律

日本国憲法
知的財産基本法
知的財産高等裁判所設置法
知的財産戦略本部令
著作権等管理事業法
著作権等管理事業法施行規則
著作権法
著作権法施行規則
民法(民法第一編第二編第三編)
民法施行法
商品取引所法
商法
不正アクセス行為の禁止等に関する法律
プロバイダー責任法
プロバイダー責任法発信者情報省令
消費者契約法
出会い系サイト規制法
個人情報保護法令
刑法
破壊活動防止法
民事訴訟法
刑事訴訟法
破産法
会社法
電気通信事業法
警察法
警察官職務執行法
国家公安委員会等に対する不服申立てに関する規則
国民保護法



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2ch「部落地名総鑑」流出
2ch専属(みたいな?)ニュースサイト「J-CAST」で
J-CASTニュース

被差別部落の所在地 2ちゃん流出騒動
http://www.j-cast.com/2006/10/28003589.html

差別図書とされる全国の被差別部落の所在地などを記載した「部落地名総鑑」がネット上の掲示板2ちゃんねるに流出したことが2006年10月26日までに明らかになった。掲載の通報を受けた法務省は「差別をあおる行為で見過ごすことはできない」としているが、その後も被差別部落の地名と思われるカキコミをする者が後を絶たない。



著作権法 第三十九条 (時事問題に関する論説の転載等)に基づき上記転載します。
転載不可の場合はお知らせください。

な記事があった。
記事中2ch側は
>実際、2ちゃんねるでは違法なカキコミや有害情報などが
>放置されている状態で、2ちゃんねる側が削除要請に
>従わないことから訴訟にまで発展している。
> しかし、今回2ちゃんねる側は異例の削除をした。
だと言う。
確かに「誹謗中傷」「人権差別」あふれる2chで
削除に応じないが常習化する中で異常な行動ではある。
社会常識からすれば迅速な削除対応が当たり前なのだが。
(一方で闇雲な削除も加害者への情報隠蔽に繋がるので、
それも問題ではある。本来ならば加害者に繋がる情報を
通報し事件解決への手段をとりつつ迅速な削除で
被害の拡大を防ぐべきなのだが)

これはまた2chが世間から
どんな目で見られているかを如実に物語るものでもある。

この記事に先駆け昨日
>掲示板で削除されるもの、されないもの
>http://blog.livedoor.jp/wan111/archives/51153580.html

な記事での指摘もあった。
この「2chらしくない対応」によってどんな組織が
裏にいるのかが見えてくるのかもしれない。

更に政治家の「河野太郎」「麻生太郎」も
2chよりな立場を示しており、このあたりも
気になる所である。
(泥酔のあげく侮辱発言とともに女性の胸をさわり
テレビのニュースで潔さの欠片もない謝罪にもならない
呑んだ酒の量の報告会見が流されたことがあった。
あれはどの政治家だったのだろう。
もちろん刑に服している最中なんでしょうね)

「法務省人権擁護局」も何やら活発に動いている様子。
だがこれさえも「異常」と写る。

警察は、「名誉毀損」には対応が消極的であり、
>警察は、また信頼を失った
>http://www.bitway.ne.jp/bunshun/ronten/ocn/sample/thisperson/030306.html

事件のもみ消しを謀っているふしがある現実。

日本国民が一部の組織集団によって、
一方的に「被害者」で有り続け「泣き寝入り」が
強要されている気がしてならない。

2chに対しては実態解明のための「司法のメス」
を入れてもらいたいものだ。

ところでJ-CAST記事中、例の
「2chに詳しいITジャーナリスト」
によるコメントが見あたらない。
都合の悪いことでもあったのだろうか。

※本記事はJ-CASTニュース該当記事にTBを送ってありますが、
向こうの勝手で反映されない可能性もあります。

2006年10月29日 追記
これが事の真相とかで2chURLをコメントにて
お知らせいただいたが、「異例の削除対応をした」
との説明になっていないようなスレッドだった。

「フシアナトラップ」(IPが名前欄に表示される)
にひっかかった「三重県職員」がいる。
がどうして「2ch運営が異例の削除対応をした」
の説明になるのだろうか。
まったくもって意味不明である。

やはり「知られては都合の悪い事実が2chにはある」の
払拭にはほど遠いのではなかろうか。


2006年10月30日 追記
続報
J-CASTニュース

部落地名総監流出 2ちゃんで「ガセ説」騒動
http://www.j-cast.com/2006/10/30003601.html

差別図書とされる全国の被差別部落の所在地などを記載した「部落地名総鑑」がネット上の掲示板2ちゃんねるに流出したことについて、同掲示板では、「トラップ(罠)に引っかかったガセ情報である」とのカキコミが続出している。しかし、今回は2ちゃんねらー(2ちゃんねるユーザー)の「早とちり」の可能性が高い。



著作権法 第三十九条 (時事問題に関する論説の転載等)に基づき上記転載します。
転載不可の場合はお知らせください。

が出た。

「見た」の証言だけでマスメディアが動くとは・・・
ハードコピーを撮り証拠として事実を述べても、
なんら動かない。という前例があるのだが。
今回は2chもマスメディアも異例の対応をした。
ということだろうか。

「今回は2ちゃんねらの「早とちり」の可能性が高い」
とは・・・。
「今回は」は「今回も」の書き間違いかな。

2chで書かれる事をなんら疑う事無く鵜呑みにする時点で、
どうかとは思うのだが。
投稿文自体が犯罪にあたるものであっても
野放しにするサイトだし。2chに都合の悪い事は
「憶測」「推測」「妄言」のレッテル貼られて、
印象操作に走るはいつもの手だろ。
下手を打つなよ法務省。証拠ぐらい撮っとけ。

ところで
「2ちゃんねら」って呼称を説明付きで載せてるけど、
一般読者相手には「2ch利用者」にすれば説明省ける
と、ふと思った。
別に無理して「2ちゃんねら」を使わなくていいのに。
スポンサーサイト

テーマ:部落解放同盟→通称(解同・ゲドウ) - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント
異例の削除対応にこだわっているようですが、そもそも部落地名総監のファイルリンクが書き込まれたスレッド?があった&削除されたという根拠は三重県職員の証言だけですよね。その三重県職員はどうかというと続報で明らかにおかしい証言をしている。そこのところどうおもいますか。三重県職員の証言に虚偽があり、そのようなスレッドあるいはファイルは存在していないと考えているわけですが。
【2006/10/31 08:40】 URL | このニュースは誤報ですよ #JalddpaA [ 編集]

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1162058348/l50

詳しくはこちらのスレッドをお読みください。
三重県職員がフシアナトラップに引っかかったのを勘違いしただけです。
【2006/10/29 14:12】 URL | 七資産 #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mufu.blog29.fc2.com/tb.php/135-9cebe01c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。