(‡ー・_=)y-くたばれ2ちゃんねる
日本固有の領土かえれ!竹島。2月22日は、竹島の日。
プロフィール

(‡ー・_=)y-

Author:(‡ー・_=)y-
 本サイトの全てにおいて
公序良俗違反の猥褻サーバーサイト2ch
(2ch擁護サイトを含む)
への無断転載は堅くお断り申しあげます。
 違法猥褻サーバーサイト2ch擁護者による無駄に騒がしい違法な誹謗書込はご遠慮ください。
 また
「http://ime.nu/,http://ime.st/」等の
猥褻・淫行(出会い系)サイトや検索URL等を悪用した擬装リンクも堅くお断り申しあげます。

 当サイトは右左の思想宗教集団・報道機関・公益団体・利権団体とは一切関係がない人畜無害な普通(ド素人)のおっさんが書いておりますよ。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ネット犯罪情報

2chからの使者か
告訴状



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



法律

日本国憲法
知的財産基本法
知的財産高等裁判所設置法
知的財産戦略本部令
著作権等管理事業法
著作権等管理事業法施行規則
著作権法
著作権法施行規則
民法(民法第一編第二編第三編)
民法施行法
商品取引所法
商法
不正アクセス行為の禁止等に関する法律
プロバイダー責任法
プロバイダー責任法発信者情報省令
消費者契約法
出会い系サイト規制法
個人情報保護法令
刑法
破壊活動防止法
民事訴訟法
刑事訴訟法
破産法
会社法
電気通信事業法
警察法
警察官職務執行法
国家公安委員会等に対する不服申立てに関する規則
国民保護法



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


匿名投稿による著作権侵害の告訴期限
刑事訴訟法では
法令データ提供システム

刑事訴訟法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html


第二百三十五条  親告罪の告訴は、犯人を知つた日から六箇月を経過したときは、これをすることができない。ただし、次に掲げる告訴については、この限りでない。
一  刑法第百七十六条 から第百七十八条 まで、第二百二十五条若しくは第二百二十七条第一項(第二百二十五条の罪を犯した者を幇助する目的に係る部分に限る。)若しくは第三項の罪又はこれらの罪に係る未遂罪につき行う告訴
二  刑法第二百三十二条第二項 の規定により外国の代表者が行う告訴及び日本国に派遣された外国の使節に対する同法第二百三十条 又は第二百三十一条 の罪につきその使節が行う告訴
○2  刑法第二百二十九条 但書の場合における告訴は、婚姻の無効又は取消の裁判が確定した日から六箇月以内にこれをしなければ、その効力がない。

とあり親告罪の告訴は、
「公然わいせつ、わいせつ物頒布等、強制わいせつ、
強姦、準強制わいせつ及び準強姦、集団強姦等を除き、
犯人を知つた日から六箇月」
としている。

つまり親告罪である著作権侵害の「刑事」告訴期限は半年なわけだ。
半年を過ぎて刑事告訴は出来ない。
ただし「犯人を知つた日」がくせ者だ。
ネット上では匿名での著作権侵害があるが
匿名のままでは誰か判らないわけで、
犯人を知ったとは言えない。

事実上6ヶ月の期間経過のタイマーは止まったままである。

逆に時効がくるまではいつでも被疑者匿名のままで
告訴出きるのはないだろうか。

刑事犯罪の時効が来て「刑事訴訟」出来なくなろうとも
刑事と民事は別なので「民事訴訟」で争う事はでき、
例え刑事罰を受け終わったとしても
民事での争いまで終わったとは言えるものではない。

また匿名であることをいいことに
「誹謗・中傷」を繰り返す者にもこれと同じ事が言える。

もっとも最初から刑事犯罪を犯さなければいいだけの話だが。
スポンサーサイト

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mufu.blog29.fc2.com/tb.php/111-18dde0ad

婚姻の無効について

婚姻の無効婚姻の無効(こんいんのむこう、Annulment)とは結婚が無効であるということを宣言する法的手順のことである。婚姻の無効は、法廷が結婚関係の終わりを認める離婚とは異なり、そもそもその婚姻関係が成り立っていなかったことを示すものである。日本においては民 結婚と家庭&生活【2007/02/07 22:01】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。