(‡ー・_=)y-くたばれ2ちゃんねる
日本固有の領土かえれ!竹島。2月22日は、竹島の日。
プロフィール

(‡ー・_=)y-

Author:(‡ー・_=)y-
 本サイトの全てにおいて
公序良俗違反の猥褻サーバーサイト2ch
(2ch擁護サイトを含む)
への無断転載は堅くお断り申しあげます。
 違法猥褻サーバーサイト2ch擁護者による無駄に騒がしい違法な誹謗書込はご遠慮ください。
 また
「http://ime.nu/,http://ime.st/」等の
猥褻・淫行(出会い系)サイトや検索URL等を悪用した擬装リンクも堅くお断り申しあげます。

 当サイトは右左の思想宗教集団・報道機関・公益団体・利権団体とは一切関係がない人畜無害な普通(ド素人)のおっさんが書いておりますよ。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ネット犯罪情報

2chからの使者か
告訴状



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



法律

日本国憲法
知的財産基本法
知的財産高等裁判所設置法
知的財産戦略本部令
著作権等管理事業法
著作権等管理事業法施行規則
著作権法
著作権法施行規則
民法(民法第一編第二編第三編)
民法施行法
商品取引所法
商法
不正アクセス行為の禁止等に関する法律
プロバイダー責任法
プロバイダー責任法発信者情報省令
消費者契約法
出会い系サイト規制法
個人情報保護法令
刑法
破壊活動防止法
民事訴訟法
刑事訴訟法
破産法
会社法
電気通信事業法
警察法
警察官職務執行法
国家公安委員会等に対する不服申立てに関する規則
国民保護法



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世に蔓延る盗品商売
マスコミでニュースネタに事欠かない程
セキュリティネットワーク

盗難、強盗、火災、放火、カードトラブルetc
http://www.securitynet.jp/tatemono/omise.htm

巷には犯罪が溢れている。
「話をするのも聞くのも嫌」と知らずに暮らせれば
どれ程いいかわからない。しかし何時如何なる時に
犯罪被害者になるかわからない世の中だ。
また法律を知らずにいると皆がしているからとて
安心し行った事が犯罪であったりするかもしれない。

騙されてはいけない。犯罪者は犯罪を犯罪と思わせない為に、
言葉巧みに嘘を言う。口車に乗せられ軽い気持ちで行った事が実は
禁固、懲役が科せられ前科のつく犯罪であったりするのだ。
詐取商品を買い取り逮捕 カード偽造グループから
http://beyond.2log.net/akutoku/news/2004/1109-13.html


盗品と知りつつカーナビ大量購入
http://response.jp/issue/2005/0829/article73796_1.html


盗難車買い取りで1億円支払う、パキスタン人逮捕
http://www.carmag.co.jp/mt/hotnews/2006/02/post_118.html

「盗品と知りつつ購入」が目に付く。
窃盗犯が盗んだ物を金銭に換える事ができる場所が
有るからこそ窃盗犯は生活資金を得る事ができる。
つまり犯罪者は生きながらえて犯罪が続けられるわけだ。
直接手を下さないとは言え、「窃盗支援」にあたり、
同罪として処断しては良いのではなかろうか。
刑法 第三十九章 盗品等に関する罪

(盗品譲受け等)
第二百五十六条  盗品その他財産に対する罪に当たる行為によって領得された物を無償で譲り受けた者は、三年以下の懲役に処する。
2  前項に規定する物を運搬し、保管し、若しくは有償で譲り受け、又はその有償の処分のあっせんをした者は、十年以下の懲役及び五十万円以下の罰金に処する。



ここで2chについて。
2chではIPを記録しているが、
IPが判るだけでは書き込んだ本人の個人情報は
判定できない。つまり犯罪を犯す者がいても
誰が書いたかは2ch側では判断出来ない。
警察や裁判所が犯人を特定する場合は
2chへIP開示命令を出し、2chはそれを受け
IPを開示。(2chがするはここまで)
開示されたIPを元に警察や裁判所が各プロバイダに
問い合わせ個人を特定するわけだ。

よって2chには書込者を知る能力が無い事が判る。
掲示板へ書き込まれた著作物としての契約は、
書込者とされただけであり著作権者としたとは言い切れない。
つまり盗品である可能性も充分あるわけだ。
事実過去に著作権侵害で2chが告訴されているが
その証と言える。

2chのトップページで「書き込まれた著作物」に対し、
対外的な利用に関し「許可」を出しているかのようだが、
「著作権者」を知る事の術を持たない2chが、
「許可」を出すことは出来ない。
いくら2chが許可をしようとも「著作権者」の許可の無い
「著作物」は利用してはならないのだ。
「著作権侵害」は「親告罪」だが、
「親告罪」は被害者の意志を尊重するために
存在するのであって、見つからなければ犯罪を
犯してもよいと言うものではない。

2chは公開権の「正不正」の判断手段が無いまま、
「書込」を公開するをもって人を寄せ広告等利益を得ている。
これも「刑法第二百五十六条の2」の
行為にあたるのではなかろうか。

また2chばかりでは無く、
http://blogranking.fc2.com/rank/450600_1.html
ではその2chログを元に利益を得ているブログも
あるようだ。
2chをサブカルと持てはやし、違法転載ブログを
援助し広告収入をFC2が得ていたならば、
FC2はその事に関しどのような身の振り方をするのだろう。

「2chに公開された」や「2chに書き込まれた」が
権利者の許可があったとの事実の根拠にはならない。

法律違反者が
権利を持たない「著作物」で利益を得ていれば、
その利益もまた被害者にとっての
「被害金額」との考え方も出きる。
法律違反者が稼ぐにつれ「被害金額」は増加する。

これらも「盗品商売」なのではなかろうか。
スポンサーサイト

テーマ:悪質犯罪 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mufu.blog29.fc2.com/tb.php/106-47818807



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。